IPO投資徹底攻略データベース

IPO投資の最新情報

ネオモバでのIPO応募と抽選方法、資金拘束

IPO投資家がネオモバ(SBIネオモバイル証券)を活用して、投資をしていくうえで気になる、IPO応募の抽選方法や資金拘束、個人投資家にとってのおすすめ度などを紹介していきます。

おすすめ度:5

>>ネオモバ公式ホームページ

IPO投資の最新情報

ネオモバとは?

ネオモバはネット証券大手のSBI証券とTポイントなどを手掛けるCCCグループが共同設立しているネット証券です。

証券会社ですが、どちらかといえばウェブサービスのような形で投資初心者、未経験者向けに単元未満株取引(1株単位の株式売買サービス)を提供しています。

このネオモバは2019年11月より、「ひとかぶIPO」というIPOサービスを始めています。1単元未満(1株〜99株)の単位でIPOに申込をすることができ、投資もできます。

第1号案件として「バイセルテクノロジー」が上場して取引されています。

 

ネオモバにおけるIPO抽選方法

最大の特徴は、他のIPOと募集期間(抽選期間)にズレがあることです。

BB(ブックビルディング)への申し込みではなく、条件確定後に応募する形となります。そのため、他社で抽選結果が出てからの申込が可能となります。

ネット口座への配分 全体の100%
ネット口座の抽選方式 抽選
IPO申し込みと資金拘束 申し込み時に拘束

 

ネオモバのIPO実績

  • 2019年:1件
  • 2018年:0件
  • 2017年:0件

>>ネオモバ公式ホームページ

 

IPO投資 おすすめ証券会社 2020年最新版

証券会社名 おすすめ度 2018年 2017年 2016年
SMBC日興証券 ★★★★★ 68 71 64
SBI証券 ★★★★★ 86 86 76
マネックス証券 ★★★★★ 51 49 46
岡三オンライン証券 ★★★★★ 47 23 6
ネオモバ ★★★★★ 0 0 0
auカブコム証券 ★★★★ 23 27 19