IPO投資徹底攻略データベース

IPO投資の最新情報

岡三オンライン証券でのIPO応募と抽選方法、資金拘束

IPO投資家が岡三オンライン証券を活用して、投資をしていくうえで気になる、IPO応募の抽選方法や資金拘束、個人投資家にとってのおすすめ度などを紹介していきます。

おすすめ度:5

>>岡三オンライン証券公式ホームページ

IPO投資の最新情報

岡三オンライン証券とは?

ネット証券の中では準大手と言われることが多い、岡三オンライン証券です。

IPOについては2017年くらいから力を入れ始めて展開しており、2018年はネット証券の中でもトップグループの取り扱いとなっています。SBI証券マネックス証券といった大手ネット証券と比較して口座数(利用者数)が少なめなので狙い目です。

グループ会社の「岡三証券」は幹事証券、主幹事証券を務めることが多く、そちらからIPOの委託があるようです。

 

岡三オンライン証券におけるIPO抽選方法

すべてのIPOの玉がネット口座に配分され、申し込みをした一人が一口として抽選されます。

ネット口座への配分 全体の100%
ネット口座の抽選方式 完全抽選(一人一口)
IPO申し込みと資金拘束 事前の資金拘束なし

 

岡三オンライン証券のIPO実績

  • 2018年:47件
  • 2017年:23件

>>岡三オンライン証券公式ホームページ

 

IPO投資 おすすめ証券会社 2020年最新版

証券会社名 おすすめ度 2018年 2017年 2016年
SMBC日興証券 ★★★★★ 68 71 64
SBI証券 ★★★★★ 86 86 76
マネックス証券 ★★★★★ 51 49 46
岡三オンライン証券 ★★★★★ 47 23 6
ネオモバ ★★★★★ 0 0 0
auカブコム証券 ★★★★ 23 27 19